スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿の夜

『GHOOOOOST!』観劇後、新宿の安くて美味しい居酒屋「のだぴん」へ。
『LOOSESR』以来だから、4年ぶり2度目かな。
アルタからちょっと入ったとこで、めっちゃ都会にあるのに、
ミナミの千日前あたり並に安い! そしてなに食べてもんまいっ!!
この日も、お盆だと言うのにほぼ満席。
バッテラが美味しすぎてびっくりした!
他にも、お刺身、エビチリマヨ、卵焼き等々、思い出せない位食べた。
ま、残念ながらNO PHOTOなんですが。
でも、改めてHP見たら、お店のおススメほとんど食べて無いじゃん!!
くぅぅぅ。また行かなきゃ。
久し振りの再会で話も弾み、私にしては珍しく、生中3杯飲んじゃった。
いいだけ飲んで食べてお腹いっぱいになって、1人4千円。
大阪にも「のだぴん」があったらいいのに~!!

そんな事を言いながらのだぴんを後にして、次に向かったのは、念願の
「タカノフルーツパーラー」。
プリンアラモードをぺろりと平らげました。
めっちゃ美味しかったーーーっ!!
別腹ってあるんやねぇ。

なんだかんだと大満足な新宿の夜。 いや、新宿の旅。
今回は新宿を満喫したわぁ。
新宿から1歩も出てないもん。
それにしても、0泊3日(車中2泊)はやっぱしんどい。
特に夏場は厳しいわぁ。
サウナでも入って、お昼まで仮眠できればまだいけるかな?
泊まらないから荷物が少なくて済むのはいいけど、やっぱ微妙やわぁ。
ささ、次来る時はどうやって来ようかなぁ?



スポンサーサイト

焦った 焦った

すっかり『GHOOOOOST!』ツアーも終わって、無事大阪に帰ってきましたが、
せっかくなので、旅を振り返って見たいと思います。

パークハイアット東京さんで優雅な朝を過ごした後、
友達との待ち合わせまで時間があったので、足ツボマッサージに。
ホットペッパーで見つけた45分2500円のコースを堪能。
担当してくれた人が「コノマメ硬イカラ取ッタホウガイイ。痛クナイ痛クナイ。」
と、中国語なまりで言うので追加500円払ってお願いしました。
でも終わってみたら、なんと待ち合わせの8分前!
せっかく入れてくれた中国茶を断って店を飛び出し、
たどり着いたと思ったら今度は友達がいない!
なんと私、サザンシアターではなく、伊勢丹の近くの紀伊国屋書店に到着してました。
慌てて友達に連絡し、警備のおじさんに案内図をもらい、ダッシュで向かってギリセーフ。
やー、焦った焦った。
それにしても、いつから勘違いしてたんやろ、私。
朝の優雅さが嘘のようやったわ。
でも、間に合って良かった~。


うどんとお遍路の旅 9

20060925010147
はい。最後のうどんです。
ここまで読んでくれた方、ありがとうございます。
うどん、食べたくなったでしょ?なってない?
私が一番食べたくなってるんですけどね。ははは。σ(^◇^;)

さあさあ、これはご存知『山田屋』さんのおうどんですよぉ。
もうね、すごい立派なお店でしたよ。
お店の方も、お客の動きを見て、ビシッと対応してくれます。
私がトイレに行こうとしたら、すかさず
「どうなさいました?」って近寄って来てくれて、サッと案内してくれました。
気持ちいいね~。
「どうなさいました?」って。かっこいい~
今度私も使っちゃおー。

それよりそれより、うどんですよ。う・ど・ん。
見るからにツヤツヤで美味しそうでしょ♪
私は釜あげの歯応え柔らかめのを頂いたんですが、
天カスのシャクカリッって歯応えが、ホントいい感じでアクセントになってて、
めっちゃおいしーーーっ!!
さらに!自分のを食べ終わっても、まだまだお腹に余裕があった私は、
友達が食べ残してたざるぶっかけも食べ尽くしちゃった。へへへ。

どうでしょうさん達が絶賛するのも分かる!分かる!
高松からはちょっとあるけど、行って損は無いです!是非!

以上、「うどんとお遍路の旅2006秋」はお終いです。

あぁ~、ぜーーーんぶおいしかった!
ごちそうさまでした♪(^-^)

この後、暴風警報の中、バスごと吹き飛ばされそうになりながら、大阪に帰りました。

次に行けるのはいつかな?

今度行く時は、前回一番美味しいと思った『さか枝』と、
今回行かなかった『竹清』『おか泉』『谷川米穀店』『鶴丸』には是非。
そして、『小縣屋』『長田in香の香』『山田屋』に『鳥坂まんじゅう』はまた行きたいよーーーーっ!
待ってろぉーーー、香川さーーーんっ!
また行くからねーーーっ!

最後に、残念ぷり満載だった私を、よくぞ見捨てずにいてくれました。
みんなのお陰で楽しい旅が出来ました。ありがとうねーーー!

うどんとお遍路の旅 8

200609242119432
20060924211943
そろそろ飽きてきましたか?
大丈夫ですか?
ここ以外に、あともう1件うどん屋さんにいきましたからね。
もうちょっといきますよ~

はい。さぁ、ここは『長田in香の香』さんですよ。
なんで名前の途中に『in』ってつくんかなぁ?
『香の香』ってどういう意味なんやろ?
香川のうどん屋さんは、『宮武』や『竹清』や『おか泉』みたいに
結構分かりやすい名前ばっかりなのに...なんでやろ???

ほんでも、ここのおダシはめちゃめちゃおいしーーーーーっ!!
だから、かやくごはんもめちゃめちゃうまーーーーいっ!!!
写真も神々しいでしょ。

ちなみに、今思い出したけど、
カーナビで電話番号入れて検索すると、違う場所に連れてかれちゃいました。
引っ越ししたのかな?

思い出したら、また食べたくなったよぉぉぉぉぉ!o(^o^)o

うどんとお遍路の旅 7

20060924202747
気が付けば、愛媛の名物を何一つ食べてないことに気付いて、
高速のサービスエリアでじゃこ天カツ?カツじやこ天?を食べました。

腹ぺこ過ぎて、一口食べてから撮りました。

次はまたうどんだーーーーっ!

うどんとお遍路の旅 6

20060924174313
はい。ご存知岩屋寺さんの小坊主さんです。
45番札所です。
ここに逆打ちで行くと、地図の途中で道がぐるっと1回転するとこがあります。
ホントにぐるっとまわるんですよ。
地図見た時は大興奮しました!
四国さんったら、一体なにを見せてくれるのっ!!!って。
でも、道はとってもきれいで、ガードレールもちゃんとあります。
そして、もちろん絶景。

そして、岩屋寺さんは本当にすごい所にありました。
どうでしょうさん達が撮影してたのは、山門で、
あっこから20分位、結構な山道を登山並に歩くんです。
すべて舗装されてるので、ゆっくり行けば大丈夫ですが、
途中で上がって来た事をちょっと後悔するかもです。
それでも頑張ってあがれば、ありがたい気持ちに。

うどんとお遍路の旅 5

20060924170153
道後温泉目当てで松山に泊ったのに、温泉に入らず、
建物も見ずに帰って来てしまった残念な私...。

はい。気を取り直して、今度はお寺です!

リーダーが大声で乱入して来た繁多寺さんの小坊主さんです。
残念ながらお寺の写真はありませんが、境内は思っていたよりも広くなく、
あの距離を大声で走ってこられちゃ、心臓も痛くなるかもね。っていう感じでした。

ちなみに、この繁多寺さんから岩屋寺さんまで、
私はお遍路さんの衣装にビシッと着替えて、しっかり逆打ちしました。
ただ、ちゃんとお参りするとなると、お線香だ、ローソクだ、お賽銭だ、般若心経だ、
朱印帳だなんだって、なんだか慌ただしかったなー。

ちなみに、次にのせる岩屋寺さんの小坊主さんとは、お顔がちょっと違います。
繁多寺さんのはちょっと現代風。

うどんとお遍路の旅 4

はい、つぎはどうでしょうさんの四国88ヶ所3の名所です。
1つ目のヒント。
それは、この標識の立ってる直ぐ傍にあります。

20060919000137



なんて書いてあるか、見えますか?

「善通寺市」
「七十二番札所 曼荼羅寺 4km」

って書いてあります。
これで分かった人は、かなりのおばかさんです。



さあさあ、次はかなりのヒントです。


200609190001372


もうヒントというか、答えですね。
そうです、鳥坂まんじゅうさんです。
こんな風にちっちゃいのがたくさんのやつです。


20060924133409

ミスターと藤やんが、対決列島のようにむさぼり食べてたやつです。
そして、顕ちゃんが包みに付いたまんじゅうの皮を、はがしながら食べてたやつです。


ちなみに、藤やんがなぜ35個も買ったのか気になってた方!
それは...

200609241334092

そうです。35個入りで売ってたからです。

10個・・・ 300円
17個・・・ 500円
35個・・・1000円

だそうです。

少し冷ましたやつを頂きましたが、本当に美味しい!!!
この美味しさが忘れられず、2日目にも伺って、今度は蒸かしたてをいただきました。
蒸かしたてよりも、すこし置いといた方が、皮がもちもちしていい感じでした。
この美味しさを、お土産に出来ないのはホント残念!
やさしいおいしさに感動です!! (>_<)




鳥坂まんじゅう
住   所 : 香川県三豊郡三野町大見鳥坂峠
電   話 : 0875-73-5607
営業時間 : 9:30 ~ 19:00
定 休 日 : 毎週火曜日



日捲りカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。