スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よかったね~

会社の同僚で、ミスターにメロメロになってる方がいます。
DVDや本をお貸しすると、家族で集まって大爆笑していると、楽しそうに報告して下さるのです。
私もお貸ししてよかったなぁ、と喜んでいましたら、先日、突然その同僚の小虎ちゃんがそおっと近付いて小さな袋を差し出すのです。
なにかなぁ~、と開けて見たら、手紙が入ってるではありませんか。

...???

なんと差出人は娘さんでした。

...???

読んでみると、なんと感謝のお手紙ではありませんかっ!

大泉さんってめっちゃ面白い!と。
こんなに面白いものを教えてくれてありがとう!と。
そして、いつか札幌に連れてって欲しい!と。

面白い、おかしいと、ただただ楽しむだけではなく、その楽しさが、感謝に変わっていったのです。
そしてその感謝の気持ちを伝えたくなったのです。
わかる、わかるよ、その気持ち!
伝えてくれてありがとう!
私もよく感じているよ!

ふじやん、うれしー、ミスター、大泉さん、どうでしょうを作り続けてくれてありがとう!
こんなに私の世界を広げてくれたことに感謝しています。
そしてNACSのみなさん、役者を続けてくれてありがとう!
舞台の素晴らしさを教えてくれたことに感謝しています。
そして北海道のみなさん、どうでしょうさんやNACSさんを今まで支えてくれてありがとう!
今、一緒に応援できることを心から感謝しています!
そして、大阪にいる私に、どうでしょうさんを見せてくれたサンTVさん、ありがとう!
あなたが放送しなければ、今頃私は、TVもない部屋で、スープカレーも、岩下の新生姜も、
ブログのことも知らないで、ただ呑気に暮らしていたことでしょう。
(たいして変わらない?!)
もう、どうでしょうさんやNACSさんを知らない世界なんて、味気無くて考えたくない!
そんな感じです。
そして、感謝のスパイラルにハマると、いつも最後にはなにに感謝していいか分からなくなって、
お父さん、お母さん、私を生んでくれて、そして育ててくれてありがとう。
...なんてところに落ち着いたりします。

ま、話はそれましたが、
その手紙の後、同僚の小虎ちゃんが朝からとても嬉しそうにしてたのです。
大虎さんのことでも考えてるのかなぁ、と思ってたら、
なんと札幌に行くのだと言うじゃないですかっ!
私の祭り行きをうらやましがってはいたものの、娘さんの学校の事などでほとんど諦めていらっしゃったのです。
ところが、手紙をくれた娘さんが旦那様へ直談判をし、あっさりOKになったらしいのです。
娘さん、ナイスッ!
少し先、来年の春休みに行くそうです。
いやぁ~、良かった、良かった。
ちょっと寒いけど、宿題もないし、おこずかいも今からビシッと貯められてちょうどいいじゃない。

北海道へ行く人を10人紹介したら、私はタダで行けたりしないかなぁ~(=^・^=)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日捲りカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。