スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょぉぉぉぉーっく

わたくし昨日、財団法人結核予防会大阪府支部さんへ健康診断に行ってまいりました。
年の瀬も押し迫ったこの時期に、健康診断です。
やはり、こんな時に健康診断するようなお気楽な方は少ない様で、ガラガラに空いてました。
心電図、血液検査など基本的な検診と、子宮ガン、乳がんの検査をひととおりやって、40分弱。
着替えを入れても50分で終了しました。
もちろんベンチに座る間もないほどに次々と回れました。
なんといっても、次から次へ渡り歩く検査の部屋へ迷うことなく進めたのが大きいと思うのです。
受付で渡された用紙に、検診場所の番号と順番がちゃんと書いてあるのですが、
検査が終われば、必ず次の場所への行き先を、みなさん笑顔つきで教えてくださるのです。
それが毎日毎日、何回も何回も同じ事を言ってらっしゃるはずなのに、
なんかこう事務的ではないんですよね。
みなさんお優しい。
気持ちよく検査を受けられるので、お気に入りなんです。

ただね、今回はショックなことが1つあったんです。
受付が終わると、パジャマのような検査着に着替えるんです。
脱ぎ着するからちょっとゆったりめが良いと思い、上下Lサイズを手に取ったんですが、
これが着てみると上はめちゃめちゃ大きいのに、下がびっくりするほど小さい。
パッツンパッツンなんです。もう本当に。
丈も短けりゃ、幅もいっぱいいっぱい。
明らかに置き場所を間違えてましたね。
しかも、この日は寒いといやだなぁ~と、おへそまであるおっきめのあったかいぱんつ
(ショーツのことね)をはいていたので、ぱんつ丸見え!
でも1度はいてしまったので、代えるのも悪いなぁと思い、そのままでいくことしたんです。
ところが、上を脱ぐことって結構あるんですよね。
もうね、上を脱ぐとへんてこりんな姿なんですよ。
かろうじて下にタンクトップを着てても良かったので、直立する分には隠れるのですが、
ちょっとでも動こうもんなら、でっかいぱんつが丸見えなんです。
しかも男性に検査してもらったりするとこもあって、めっちゃ焦りました。
ぱんつ見せてごめんなさい!と思いながら逃げるように部屋を渡り歩きましたよ。

いやぁ~、今回ばかりは本気で痩せようと思いましたね。
夏にはジャンボリーもあるし、河野君に続けとがんばるかぁ~

スポンサーサイト

コメント

大阪府でジャンボリーとかを検診しなかった。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日捲りカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。