スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

んまいっ!水ようかん

洋ちゃんが、フジテレビさんのドラマ「東京タワー」で主演されるというのに、「んまいっ!」です。
最近CUEさんの話題、いっこもしてないなぁ~
ま、とりあえず美味しい話です。

今日は高島屋さんの催事会場で、「越前・若狭の味と技紀行」に行って来ました。
こちらは福井県の名産品、冬季限定の水羊羹です。

20060313223905


どうです、この大胆不敵なパッケージ!
黒く見えるのは、全部水羊羹です。
このちっちゃいフォークですくって食べるんですよぉ。
何も知らずに「水羊羹で~す」ってお土産にもらったら、
間違いなく蓋開けたとたん度肝を抜かれるでしょう。
「どうだぁぁぁ!」と言わんばかりに、箱いっぱいに流し込まれてます。
水羊羹って、ほら、プルトップの缶詰に入ってるイメージでしょ。
でもね、福井の水羊羹は違うの。
こう、型破りな感じも好き。

そして冬季限定。
コタツに入りながら食べるんですよぉ。
私の知ってる限り、水羊羹というものは、お中元にもらったりするんですよ。
そして、もしも冬に見かけたら、それはお中元の残りで、賞味期限が近いって感じ。
それがですよ、福井の方たちは冬の寒い時期にしか召し上がらない。
こたつに入りながら、すくっては食べ、すくっては食べ。
まぁ、コタツでアイスみたいなもんなんですね。きっと。
納得。

でもこれ、本当にんまいっ!!
大きさで言えば1つ、大体15cm×10cm×1cm位です。
晩御飯前だったけど、たまらずに食べ始めたら、一気に3分の2は食べちゃった。
今回買ったのは、このサイズが2つ入って630円でした。
そして、2箱買うとなんと1000円!(税込み!)
もちろん2箱買いましたよ♪

味は、見た目の大雑把感(!)とは違って、とっても上品な甘さ。
缶詰の水羊羹は、私には甘すぎて苦手だけれど、
福井の水羊羹は、1人でつるつるっと1箱いけます。
大阪でも催事がなくても買える様になるといいなぁ。

ちなみに、高島屋さんのこの物産展、明日の4時までだそうです。
ふぐのお寿司が見つけられなくて残念でした。
和ろうそく、使うのがもったいない位めっちゃかわいかった。
イートインコーナーの、越前そばもかなりおいしそうだったなぁ。
あぁー。もうちょっと早く知ってたらなぁ~
これからは要催事チェックだわぁ

そうそう、催事といえば名古屋栄三越さんの「春の大北海道展」!
なんと着ぐるみ(o_n)/onちゃんが登場なんですね。
うぅぅぅー、名古屋といえば千寿さんの天むす!!
食べたーーーーいっ!

...冬眠から覚めた熊のように、食欲満点の管理人でした。(⌒_⌒;

おっと、そうそう。
洋ちゃん、ドラマがんばってね~!!
ジュリーの奥さん、田中裕子さんと共演!すごいっ!!
たくさんの方と仲良くなって、いっぱい勉強させてもらえますように。
そして、痔の手術もできないくらい忙しそうだけど、
体に気をつけて、美味しいものいっぱい食べて、毎日がハッピーでありますように。
応援してるよぉぉぉ!! \(⌒▽⌒)/




スポンサーサイト

コメント

若狭など見かけたら
なくても見た目などを応援しなかったよ。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日捲りカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。