スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団オパンポン創造社 『覆面家族』

リリカルdeシュールのえみさんに教えていただいた、

8/4(金) 劇団オパンポン創造社 第七回創造記念

『覆面家族』 (初日)

観てきました。
感想文は苦手なので、気付くとダラダラと長くなってしまいました。
さくっと書ける様になりたい...

では、お時間のある方はどうぞ。



ふふふ。
おもしろかったー♪
好きずきはあると思うけれど...
私、好きですっ!オパンポンさんのお芝居。
そして、これからもっともっと観ていって、大好きになりそうな気がする♪

ちなみに、

劇団オパンポン創造社 第八回創造記念

『ゴルチィネキングス・完全版』

2006年11月18(土)~19日(日) @ アリス零番館ist


これ、絶対観に行きます!!
楽しみ♪

さてさて、今回の『覆面家族』ですが、
とあるのんびりした島にいる、覆面をかぶったヒーロー(おっさん)が主役。
島でヒーローが活躍するのは、食い逃げやチャリパクした奴をとっ捕まえて懲らしめる位。
田舎のお巡りさんの様に、屋根の修理を頼まれたりもする、庶民派ヒーロー。
ヒーローには工場でパートをしてる奥さんと、中高生くらいの息子が1人。
そこへ、本部からエリートヒーローがやって来て、
今までの、人情系の馴れ合いなぁなぁのダメダメヒーローっぷりが浮き彫りに。
独り息子に、父ちゃんはヒーローのくせに、空も飛べないし、こんなん(ビーム?)も出せないし...
なぁんてがっかりされちゃう。(ちょっとせつない)
遂にヒーローの立場を追いやられ、そして家族もバラバラになってしまう。

まずね、会場にびっくりした。
受付の後ろが黒い幕で、時間になったらここから入るのかな?なんて思ってたら、
受付の横をぐるーっと回って会場に案内され、席に着いたら見覚えのある黒い幕が正面に!
ロビーの一角を暗幕で区切って、ほ~ら舞台の出来上がり。って感じ。
まさに「パブリック」な「シアター」でした。
すばらしい! いや、馬鹿にしてる訳じゃなくて、ほんとに!
観る人と演じる人さえいれば、どこでも舞台に出来るんだぁ~って、ちょっと感動した。

次に、舞台のシンプルさにびっくり。
シンプルっていうか、なぁ~んにもないの。イス1個も。
始る前は、な~んにもないこの舞台の上で、どんな話が展開されるんだろう?
ってちょっぴり不安に思ってたけど、寝不足のせいか居眠りしちゃってた。(緊張感なしぢゃん!)
そしたら、波の音が聞こえて、あぁ、海の設定なのかぁ~と。

で、初めて気付いたんだわ。
何もないということは、観る人の想像力でどんなでもなるんだなぁ~って。
お金かけたセットも、それはそれですごいし楽しいけど、
でも、この舞台だからこそ出来るお芝居があるんだなって。
そして、この舞台でしか楽しめないお芝居があるんだなって。
私の持ってる想像力をフル活動させて、楽しむぞ~♪
と、眠さと戦いながらも、若干前のめり気味で開演を待ってました。

で、始まりました。
約2時間半の上演でした。
あっという間でした。
そして、

思ってた以上でした。(拍手)

でも、よくよく思い出してみると、なんでこんなに気に入っちゃったんだろ?って。
大爆笑したわけではない(!)し、胸にグサッと染みたわけでもない(!!)し...
面白いネタ達も、オシィーっ!って感じだった。(偉そうねぇ)
でも、あとちょっとで、もっと笑える気がするんだけどな。
それはでも、あれだ、初日だったからね。仕方ないよね。

で、それを見越して、友達にオススメしてみたら、
観には行ってくれたんだけど、イマイチだったと... 残念。
ま、ほら、好きずきあるからね。
それに、私の伝え方がおかしかったのかも。
聞いてたのと違うと、気持ちがついてかない時もあるもんね。
悪い事しちゃった。ごめんね。友達。ごめんね、オパンポンさん。

それで、いろいろと考えてみた。
なんでこんなに気に入ったのかな? と。

まずね、客演の絵花女(えがお)さんっていう女優さん、とても素敵だった。
絵花女さんの声が好きだなぁ~、って思いながら観てました。     
声だけじゃなく、言いっぷりも私好み♪
「かあちゃん」っぷりもいい感じでした。

そして、みなさん走りっぷりが、いい!
正面向いて猛ダッシュ!
みなさん上手に走ってはりました。

あと、そのシーン毎に舞台のいろんなとこから役者さんが出てきはりますが、
盛り上がってくると、場面の転換がバンバンあって、
そりゃもう、観てるこっちが目ぇまわりそうなくらい。
上手だ、下手だ、奥だ、手前だって、舞台狭しと走り回ってはりました。
よぉ間違わんと、しかもちゃんと演技してはるなぁ~って。
おばちゃん感心しました。

なんだかね、すごいな!いいな♪って思ったその全部が、
私達観る人を喜ばせようとしてるんだなって、伝わって来た気がしたんだなぁ~ (裸の大将風)
受付の時に貰った、クッキーやバッチもそうだけど、
観に来る人達をちょっとでも楽しませようと、自分たちに出来る事を、
一生懸命してるんだなぁ、って。
ヒーローでいるために、一生懸命走る父ちゃんにちょっとかぶるかな。
だから、つい応援したくなっちゃったんだなぁ。


それにしても、ダンスにはびっくりしました。
いつか見慣れる日が来るのかな?
でもそれはそれで、なにか問題があるような...(⌒_⌒;

何はともあれ、元気をもらいました!
ありがとう! \(⌒▽⌒)/
次回も楽しみにしてます♪



                                                                ちなみに、
劇団オパンポン創造社 第六回創造記念 『さようなら』
...を観たリリカルdeシュールのえみさんの素晴らしい感想はここからどうぞ。


                           
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
オパンポン、楽しんで頂けて良かったです。オススメした甲斐がありました。
絵花女さんからも『えつこさんにヨロシク』と伝言されておりました(笑)
私も次回公演は観にいく予定です、再演らしいので完成度も高いのではないでしょうか、楽しみに待ちたいと思います。

えみさん

コメントありがとうございます。
そして、勝手にリンクしちゃって、ごめんなさい。
すぐにご連絡するつもりだったんですが、...
本当にごめんなさい。m(_ _)m

でもでも、えみさん、絵花女さんとお知り合いだったんですね。
すごい!
伝言しっかと受け取りました!
素敵だなと思ってたえみさんから、
素敵だなと思った絵花女さんのメッセージをもらえるなんて、ダブルでうれしぃー♪
ありがとうございます。
ブログやってて良かったー

次回の公演、ホント楽しみですね。
地元大阪で、楽しみにできる劇団ができたっていうのも嬉しいです。
これもえみさんのお陰です。 ありがとうございます。
そして、これからもよろしくです! (o_n)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うは!
コメントありがとうございます!
めちゃめちゃビックリしました!!
いやぁ~、うれしい☆

11月公演のご出演が決まったそうで、私もうれしいです♪
今から楽しみにしてます(⌒▽⌒)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんな更新サボり放題の、ゆるゆるブログを、
よくぞ見つけて下さいましたっ!!
ありがとうございます。うれしいです♪(⌒▽⌒)

ただ、改めて読み返してみると、ずいぶん失礼な事書いてますね。
申し訳ないです...。(・_・;

こんなんですが、次回の公演とっても楽しみにしてます!
早いですが、稽古がんばってくださいね~!!
\(⌒▽⌒)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そう言って頂けてよかったです。
それにしても、そ、そんなに勢揃いで!
こちらがびびってしまいます。(^o^;
でも、とっても楽しみにしてます♪

そして、何度もコメントくださって嬉しいです。
ありがとうございます。(⌒▽⌒)
『 I はあと NY 』 バッチ 大切にします♪
ふふふ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日捲りカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。