スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭劇団ペニノ「笑顔の砦」観たー

7月7日(土) 夜公演
庭劇団ペニノ「笑顔の砦」 @ 精華小劇場

作・演出 ・・・ タニノクロウ

*** 出 演 ***
マメ山田 久保井研 飯田一期
山田一彰 山田伊久磨 瀬口タエコ 五十嵐操 他


感想です。




初・精華小劇場。 初・庭劇団ペニノ。
最近ハマッてる岡部尚子さんのブログを見て、なんとなく行こうかなと、当日券で。

精華小劇場は、BSSの公演があった劇場で、前から気になってた。
門のとこに、黒と三毛のかわいい子猫(3ヶ月位)がいて、ちょっと嬉しかった。(猫好き)
客席はちゃんと段差があって、前の人が気にならず、しかもお尻も痛くならなかった!
この劇場、好き!

お芝居は、1Kの長屋?2軒がセットになってて、ほんと「他人の家を覗き見してる」感じだった。
片方は、漁師のたまり場。 もう片方は、介護してもらってる老人と介護師の家。
セットがすごかった。
ほんとに住んでそうにリアルで。すごいなぁ。
あと、雨のシーンも随分豪快に降ってたし、
夜や朝の照明も。
素晴らしかったなぁ。

あと、漁師の久保井さんが、劇中で料理をするシーンが何度かあって、
本当に火を使って料理をしててびっくり。
まま、適当にそれっぽくしてるんだろうなぁって思ってたら、
ちょっとして、私の座ってた後ろの方の席まで本当にいい匂いがして、
いやぁ、もうたまらなかった! 
前の席の方達は、どんなにかおあずけ気分だっただろうと。
睨んでてもおかしくない勢いですよ。きっと。
他にも魚を3枚におろすシーンも、説明しながらちゃんとお刺身になってた。
そのお刺身を、漁師仲間みんなでビール呑みながら食べてるとこなんて!!
もうちょっとで、隣に座ってた見ず知らずの人を呑みに誘うとこだったもん。
あぶない、あぶない。

やぁ~、なんだか芝居の感想ではない感じですが。
ほんとに他人の家をみんなで覗き見した気分です。
そして、とにかくお腹が減って、久し振りにビールが飲みたくなったー。
そんなお芝居でした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日捲りカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。