スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経緯のつづきのつづき

私の子宮筋腫のおはなし。
経緯のつづきのつづきです。
ちなみに、その1とその2はこちら。

その1 カテゴリ追加しまーす
その2 経緯のつづき

H22年2月22日に2度目の注射(スプレキュア)と、
生まれて初めてのMRI。

実は、担当の先生、忙しすぎるせいか
毎回私のMRIをずっと忘れてて、
やっとこの日撮ることになったけど、
診察 → MRI → 注射
のつもりだったみたい。

月1回の診察なんだから、
MRI → 診察 → 注射
の順番で、MRIの結果とかすぐに教えてくれようとか
そういう配慮はなかった。残念。
なんだろ、もう子宮筋腫ばっかり見てるから
どうせ一緒だと思ってたんだろうな~
大きい病院だし、仕方ないのかな?

でも、診察が押してて、結果的にMRIを先に撮ることに。
生まれて初めてのMRIは、おもしろかった。
眠くなるのに、動いちゃいけないから寝れなかったけど。
あと、ブーツのせいで自分の足がくさくてびっくり

そして、MRIの結果。
ずっとエコーで見てた9cmの子宮筋腫は、
MRIではホントに大きくて、
お腹から背骨まででーんと詰まってる。
なにもしなければ便秘になるのも、
これ見たらわかるよー

そして、筋腫は白くて、
先生が言うには「どろどろしてる」らしい。
あと、血液検査のLDHの値が増えてると「肉腫」だと。
この大きさなら腹腔鏡で手術は出来ると。
なので、この日は血液検査をして、
注射(スプレキュア)もすると。

それ以上の詳しい話はなく、私も動揺して聞けず
言われるまま、血液検査と注射をして帰ったけど、
よく考えると、もし「肉腫」だった場合、
スプレキュアは意味があるのかな?
安くないよ。スプレキュア。1万円だもん。
それに、影響ないの?筋腫か肉腫かわからないのに。
血液検査の結果みて決めてくれてたら、
まだ納得したのにな。
深刻ぶらないのはいいんだけど、
ちょっとずつ「この先生で大丈夫?」って
心配になってくるよ。
頼むよせんせー

肉腫の事、めっちゃ調べまくった。
ネットが繋がって良かったよー
ぼんやり「よくないよなー」とは思ってたたけど
「悪性腫瘍」で「非上皮質」なんだよね。
いわゆる「がん」で、転移もするし再発もするやつ。
ぜんぜん実感ないんですけど。。。

とにかく、私のは普通の筋腫ではないみたい。
ふつうの筋腫も子宮の後ろに2つありました。
小さいけど黒くてちゃんと筋腫だと。いい比較対象に。

次の診察&注射は3月17日。

もし血液検査が悪かったら、
次の診察まで待って大丈夫なのかな?
連絡がないってことは、肉腫じゃなかったのかな?
うーん、心配は尽きないなー

とりあえず、ちゃんとがん保険と医療保険に
入ってて良かった!
私はこれ
アラフォーは医療保険には入ったほうがいいぞー



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日捲りカレンダー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。